2009年07月22日

麻痺しているわけではないが、

最近グッとくるインディアンジュエリーって、きっとすぐには売れないだろうなというものばかり。

2009_7_22_1.JPG

本気で遊べないウェスタンショップって・・・ね??

と、自分勝手に言い聞かせている・苦笑。


Web Site http://www.goldrush.co.jp

Online Shop http://goldrush.ocnk.net


posted by Kramer×3 at 23:50| Comment(0) | Indian Jewelry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

そろそろ飽きてきたわぃ。

この稼業始めて、もう20年以上にもなる。

最初はがむしゃらに、その後手応えを感じて少々舞い上がったついでにいちびってしまう。
それに気付いて反省して飽きてしまった。

一人の客として愉しもうとしていたのに、何故か今の立場にいる。
やはり好きである以上、もっと色々なものを実際見て手に触れて愉しみたい。
となると「一番先頭に近い位置」に居るためには、それを生業にするのが一番手っ取り早いんやな。

誰か安心して任せることの出来る人や店があれば、気楽に楽しめたのにね。

もうそろそろ飽きてきたわぃ。

今度は仕事・・・とちゃうよ。

後出しジャンケン組の真似しんぼ達に振り回されたお客さんの相談窓口になっていることに飽きた。
勿論、相談を止めることはあるわけがない。
ただ、少しでも減らそうとするならワシも今よりもっと表立たねばと覚悟を決めた次第で・・・。

例えば下の写真に写っているペンダントトップ。
セットされているのは「スモーキー・クォーツ」。
こんなのは、もう5年以上前から海の向こうでは一つのジャンルとしてほぼ定着していたスタイルや。

a093-1.JPG

何で日本のインディアンジュエリー屋でこの事をもっと紹介しない?
特に影響力を持っている活字メディアの連中・・・。
己の売りたいモンを売りたいが為に偏った一部のジュエリー(ジュエリーそのものはカッコいい)のヨイショ記事ばかり載せるのは、エエ加減堪忍して欲しい。

どれがいいかを選ぶのはお客さん。
その選択肢を一つでも多く提案・提供するのが店。

さぁ、久しぶりに頑張りましょうか。
来月あたりに具体的な報告が出来ると思うよ。
「日本一アホなウェスタンショップ」を目指してる様をとくとご覧あれw

Web Site http://www.goldrush.co.jp

Online Shop http://goldrush.ocnk.net
posted by Kramer×3 at 08:28| Comment(0) | Indian Jewelry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

さて、このターコイズは何でしょう?

その昔、渡米して何が何かさっぱり分からないままパッとみてスッと買ったリング。

cra03.jpg

何故か今は、すっかり身体の一部になっている。

さて、このスーパー・トラディッショナルなリングにセットされているターコイズは何処のでしょうか?

お解りになりますか?

でも、この問題は正解してもあまりためにはならんので、深く考えないように。

基本的にターコイズは同じ採掘場所でも採れる石の色バリエーションはとても豊富だから。

アメリカでも日本でも正解を言われたことありゃぁしまへん。

まずは、その石に惚れるというところからですな。インディアンジュエリー選びの最初は。

確かリタ・クーリッジもアルバム・ジャケでよく似たリングつけていたな。

何処にいったんやろ??(泣)


posted by Kramer×3 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Indian Jewelry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

よくあるパターン

2008_7_14-1.JPG

この前行った国内取引先で目に止まってゲッツしたブレス。

ゴールドラッシュ的スタンダードな質感を持っています。

【何でこんなん創るん???】

という疑問が魅力のアメリカインディアンジュエリー。

持って帰ってきてふと気がついた。

すでにケースの中にあったブツ


2008_7_14-2.JPG

を創っているのと同じ人のモンやないのさ。


長いことやっていると、よくあるパターンです。

posted by Kramer×3 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Indian Jewelry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

こんなんに魅せられることしばし・・・・。

cra06.jpg

最初に石ありきの作り方が伝わってくるジュエリーは素敵ですね。

気に入った石を見つけて、それに自分なりの装飾を加えて形にする。


自然なことじゃありませんか。



自分に似合うか??という視線と財布の中身具合で買ったり買わなかったり、店頭に並べてみたりという感じです。

最近気になるのは、もっぱら女性が身につけた方が良いに決まっている極上のインディアンジュエリー。

魅せ方次第なトコロまで来ていると思うのですが・・・。

率先してする器を持っていませんので (;。;)。
posted by Kramer×3 at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | Indian Jewelry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

発想

2008_7_10.JPG

こんなペンダントを作った人は、きっとこんな風景を日常的に見ていたんだろうな・・・・って思います。

cerri-mad013L.JPG

オイラが伝えたいことの一つがこれです。

自分なりにモノを通じて提案しています。


若干、パニの症状が出ているので今日は休息。

明日もガッツです。

posted by Kramer×3 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Indian Jewelry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

この前探し出したブツ。

2008_7_5_1.JPG

この前、国内某所へプチ旅行していた先での話。

http://rainbird-kobe.seesaa.net/article/101091974.html

に綴った話で神妙になった際、つい(いや、そんなことはないかな^^)目に留まったブツが上のヤツ。

取引先の社長曰く

「これ松岡さんが最初でしたね。」

「懐かしいっすね♪」

「でも、この人相変わらず綺麗なインレイしてますよね。」

「御意。」


2008_7_5_2.jpg

その昔そこに行った際、目が釘付けになったリング。

自分の指にはめてみると、誂えたかのごとくフィットして値段も見ずにゲッツ。

これが、この前キッペイのプールバッグを探していた時に出てきたブツだ。


値段は、高くもないけど決して安くもない。

ましてや、何が商品として成り立っていくのか試行錯誤の繰り返しだったあの頃、

【冒険】は、かなりの覚悟が必要だった。


アグレッシブな素材の使いようをペンダントトップに変えてやってみようか?

単なる「リクエスト」・・・、言い方を変えれば「別注」


その出来栄え、推測できた販売価格。

やがて、それが国内のインディアンジュエリーが持つ価値観のスタンダードになった。

なってしまったと言った方がいいかも知れない。

オイラ自身も、しばらくはその反応の良さに調子こいていたけど、

しばらくして、飽きてしまった。


そりゃそうだ。


あらかじめ出来上がりが分かっているものだから、ブツが店に届けられても出来映えは予測できる範囲のもので、感動がないんやね。


インディアン ジュエリーの面白さの源は、自分で材料を手に入れて自分でデザインして、自分で作り上げる。


まずは、そのことだ。


売れないからといって、作るのを止めるな。

エエもん作ったら、ちゃんとした値段で売れる道筋をつけるのがオイラの仕事。


web site http://www.goldrush.co.jp

online shop site http://goldrush.ocnk.net

western wear online shop site http://wear.ocnk.net
posted by Kramer×3 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Indian Jewelry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

最近気になるインディアンジュエリーはと言うと・・・

最近は、己が身に付けるものより女性が身に付けた方がグッとくるジャンルのモノに興味がある。

ウェスタンブーツもそう。

ウェスタンシャツもそう。

インディアンジュエリーも女性が身に付けたほうがカッコええモンが多いな。


誤解しないでね。

僕はそういう趣向を持った人間ではないので。


web site http://www.goldrush.co.jp

online shop site http://goldrush.ocnk.net
posted by Kramer×3 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Indian Jewelry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。