2009年08月23日

やはり実践しないといけませんかね・・・。

店の看板をを背負っているくせに本質的には守備側の気質を持っていると思っています。
しかし、店を維持し続けようとするならば、守りだけでは存続することが出来ません。

でも気質は変わりませんので、攻める側に立って色々試行錯誤するに際して
まず、守備側を混乱させることを第一義にして作戦を立ててしまいます。

守備側に選択肢を増やす。
これが一番肝心です。

増えることでアジャストするタイミングが遅れるのでね。

せいぜい戦線を伸ばして守る側が若干カバレッジが出来ないと自覚するくらいにストレッチしてから戦力を集中して1点を攻める。

言葉にすれば容易いけど実際は勇気のいることです。

2009_8_22_2.JPG

2,3年かけて子供に話したことを彼は彼なりにトライして結果を残しました。

運動会では微笑ましい光景に映るのでしょうけど、世間一般的にはドロドロしそうですねーw


Web Site http://www.goldrush.co.jp

Online Shop http://goldrush.ocnk.net


posted by Kramer×3 at 00:15| Comment(0) | Job | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。