2009年06月17日

「スピード」はビジネスにはならないのか?

アメリカの通販サイト「シェプラーズ」から届くメールを見て少々うんざりする。

バーゲンの季節とは言え、年中バーゲンみたいな雰囲気を売りにしていいるところだけに、あまりインパクトもない代わりに、製造元のメーカーが何をしてるのかはこのメルマガを読むと簡単に推測できる。

GRが去年からさりげなく取り上げてきたブーツメーカー「Old West」

2009_6_17_1.JPG

完全に「廉価品」なブランドだけど、ソール部分に色々な素材を使っているものが多いところだった。

それなりな「授業料」を払って、先日ほぼ自分的に理解した。
と思ってた瞬間におかわりオーダーをしようとしていた品番がシェプラーズのセールにかかっちゃったわけでして・・・。

そうなると性分としてヤル気がなくなる。

でもそれではビジネスにならない。

アウトレットとかバーゲンという販売スタイルは、無視できない。
が、ワシ的にはもう「GR」という看板でなく別のものでやって行きたい。

それをする前に、まずは「スピード」が付加価値として多くの人に認めてもらえるように努力をしなければ・・・と思っとります。


Web Site http://www.goldrush.co.jp

Online Shop http://goldrush.ocnk.net


posted by Kramer×3 at 08:35| Comment(0) | Cowboy Boots | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。